バレーボール スパイク 上達

バレーボールのスパイクを上手く打つための練習方法



進化するバレーボール

バレーボールは人気のオリンピック・スポーツで技術や戦法などは日々凄まじく進化しています。

開催は1年延期されてしまったものの、東京オリンピック出場権をかけた凄まじい闘いをテレビでみたときに、バレーボールチームの監督や選手がタブレットをみて相手チーム選手のデータなどを瞬時に確認している映像をみて、いまやバレーボールは最先端の科学的スポーツだと感じた方も多いはずです。

バレーボールの魅力
そのバレーボールのチーム中でも花形と言えるのはエースアタッカー。
そのエースアタッカーに不可欠の重要なスキルといえばなんといっても 

  スパイク


スパイクが決まらないとバレーボールではない
この技術的難易度の高いスパイクが、うまく打てなくて悩んでいるかたは多いと思います。

スパイクは自分でコツをつかむしかない、そのためには練習あるのみと考え、ひたすら、ひたむきに練習に取り組む日常の中で、この練習方法で本当に良いのか?

バレーのスパイクが上手くなる効果的な練習方法がわかれば...  などと考えてしまうこともも多いと思います。

努力や根性論は時代遅れ
ひたすら努力と根性で練習を繰り返す、こんなアナログな方法は、いまや科学的分析が最先端のバレーボールにあっては時代遅れかもしれませんね。

スパイクだけをひたすら追究
そのスパイクを上手く打つ練習方法だけに特化したDVDがあります。
短時間でスパイクが上達する練習方法



⇒  スパイク上達革命
   
〜ママさんバレー選手と小・中学生のためのスパイク習得プログラム〜
   
【元全日本代表エースアタッカー加藤陽一氏監修】



このDVDは、元全日本のエースとして大活躍された、
かの日本男子バレーボール、第2黄金期のレジェンド、加藤陽一氏が監修をしています。
かつての超一流プレーヤーかつ国民的英雄のスキルアップ指導を受けることが、このDVDによって叶えられます。



全日本代表時代に「エースアタッカー」として大活躍し、
Vチャレンジリーグのつくばユナイテッド Sun GAIAの
選手兼プレイングマネージャーとして活躍後、2014年に引退した加藤陽一氏が


スパイクのスキルに伸び悩む全てのバレーボール選手、指導者へ向けて、
エースアタッカーをめざすために必要なスパイク技術上達のための練習法のポイントを
全て公開してくれました。

昨年引退したばかりの全日本女子のエースである木村沙織さんも推薦しています。


このDVDが特に有効と思わる方々は: 


スパイクが上手く打てない、スパイクに苦手意識がある。

だけどもバレーボールののスパイクが上手くなる方法を何とかして知りたい、

小学生、中学生選手とママさんバレー選手です。

親子でバレーボールをやっているなら、一緒に練習ができ、
効率的で解りやすいと評判の内容になっています。

⇒『スパイク上達革命』〜ママさんバレー選手と小・中学生のためのスパイク習得プログラム〜【元全日本代表エースアタッカー加藤陽一氏監修】


またこのDVD『スパイク上達革命』は次の方から推薦の声が寄せられています:

◯ロンドン五輪女子バレーボール銅メダル/プロバレーボール選手 木村沙織さん

◯元全日本女子バレーボール代表・主将 吉原知子さん

◯PFUブルーキャッツ監督 寺廻 太さん









 

サイトマップ