ソフトバレー 練習方法

ソフトバレーボールは練習方法によって上達の度合いが違います



ソフトバレーボールが上達しない理由は練習方法?


ここに紹介するソフトバレーボールの練習方法・上達法をマスターすれば

スピードがある直線的なサーブが打てるよう

レシーブが安定して正確に返せるようになる

力強くて速いスパイクが打てるようになる


「ソフトバレーボーツ上達」その秘密がここに公開されています

ソフトバレーボール初心者に支持されているレッスンとは?

サーブが上達しないと悩んでいる主婦が、どうして短期間で上達したのか?




「本当に短期間で上手くなった」など喜びの声が続々と寄せられているレッスンの数々

超一流の指導者による練習方法・上達法講座


このDVDでソフトバレーボールの練習法・上達法を指導してくれるのは渡邉孝氏です。

渡邉氏は現在日本ソフトバレーボール連盟副理事長を務めていますが、「教えるのが上手い」と指導方法に定評があり、これまでに全日本ユース、クラブカップ女子バレーをはじめ東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県内のバレーボールチームの監督、コーチ、外部指導員などの国内での活動のほか、カンボジア王国やチュニジア共和国の男子バレーボールナショナルチームの代表監督やアシスタントコーチなど国際的にも活躍しています。
FIVB国際バレーボール連盟公認コーチ(レベル3)公益財団法人日本スポーツ協会公認コーチ(レベル4)公益財団法人日本バレーボール協会公認講師。2019年9月V3に新規参入するサフィルバ北海道男子バレーボールチームの監督に就任。


ソフトバレーボール上達革命【 日本ソフトバレーボール連盟  副理事長   渡邉孝  監修】DVD2枚組


推薦の言葉
ロサンゼルス・オリンピック銅メダリスト 江上由美さん

渡邉先生はソフトバレーボールに情熱を持っておられ、海外での実績もあり、あらゆる分野の勉強をされています。このDVDではソフトバレーボールの基本的なことを取り上げていますし、技術的な練習方法などは非常に参考になります。




ソフトバレーボール上達革命が選ばれている理由

支持されている3つの理由



体系立てて基本技術から始めているので初心者でも分かりやすく効率的に上達できる

ソフトバレーボールで上達するには学ぶ順番が重要です。学校でも1つの分野を体系的に順序を追って勉強しますよね。効率的に上達するには、体系立てた内容を順番に学ぶのが理想的です。このDVDでは、構え方からスタートするので、「レシーブ」や「パス」の基本から練習することで、ソフトバレーボールの基礎をしっかりと見に付けます。全くの初心者さんでも楽しく取り組めるような工夫もが盛り沢山になっています。

高画質の映像が動きやポイントを適切に捉えれていて上達ポイントがわかりやすい

このDVDは、講師のみならず、プロのカメラマン、スポーツ教則動画のプロのスタッフが動きやコツが一番伝わりやすいように撮影しています。スポーツなどではカメラのアングルがとても重要です。
上達のポイントが伝わりやすいように、動作の細部にまでこだわっているので、「動画なのに細かいところがわからない」ことがなく、自然に頭に内容が入るように撮影されています。
手元の映像がアップ、手の組み方や動かし方も分かりやすく、必要によって全体のフォーメーションも見れるので、コートでの動きも確認できます。

教えかたが上手い

講師の渡邉先生は、「日本ソフトバレー連盟副理事長」として、全国で指導され、わかりやすい指導法に定評があります
またソフトバレーボールの指導者たちにも指導法を伝授していて、その実力は広く認められています。これまで約30,000人に指導してきた経験があり、初心者にも大変わかりやすく楽しいレッスンを信条としています。

 

サイトマップ